上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
今日はパンでなくて、ケーキを食べにいきました。
パンばっかりだと発展しないので、他のエッセンスも加えねば!ということです。
ぶもも研究熱心。

決して今日はケーキの気分だからケーキ食べに行こうとか、そんなのじゃないよ。
ほんとです。
違うっていってるだろ!!



栗!イチジク!梨!旬のフルーツのフェアでした。

ぶももべーかりー

きれいだー!!たべるのもったいない。ぶふー。
でも調査調査。

1番奥の梨のキャラメルムースがお気に入りでした。ほろにがで、うまし!洋酒もきいてるー!

パンのイメージわいてきた!
デニッシュに、キャラメルと、カスタード混ぜたクリームのせて、フルーツのせたら・・
おいしそうー!

パンも見た目かわいくしたいな。キラキラパン。見てわくわく、たべてもわくわく。
ぶふー。調査調査。

全部たべた。うー。 

お土産で、友達のケーキぶたさんがケーキくれた。
お友達手作りのしっとりチョコケーキ

ぶももべーかりー

おいしいよー!
パン屋に、ガトーショコラとか、ベイクドチーズケーキとか置きたいなぁー。
ケーキ屋さんのまねっこまねまね。ふごご。

スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ぱんたべる
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |

ぶももは、このごろやる気があります!

もっとパンの勉強しなっきゃって思うんです!

いいぶたは、腕と頭、両方つかえる方がいいもんな。


でもあつい。動くのが困難。・・・。


べんきょう。ごろごろべんきょう!

わるくないだろう!むしろ健全だ!ふごー!


ぶももべーかりー

たくさんのパン職人さんが、惜しみなくレシピを載せてくれてる。全くケチケチしてない。

粉の種類を使い分けて、そのパンに会う配合までも書いてある。すごいー。


ぶたが思うに...


  物を作るとき、完成をイメージしながらやる!


  ひとつひとつの工程にも、意味があって、理解してないのとしてるのじゃ・・

  おおぶた!こぶた!ぐらい違うのだ!ふご!


  今まで、なんとなく作ってたぶ。


です。


例えば)ベンチタイム (傷んだ生地を発酵させ、休ませることで・・整形しやすい滑らかで伸びのある生地に!)

              ・・ふんわりさせたい→ちゃんと時間をとる

              ・・ざくっとさせたい →あまりとらない



     とじ目    ・・・下向きにしっかりとじると、その分、生地が上に伸びようとがんばって、こしがでる。

               

              逆に、ぼってりしたものは、生地への負担を少なくしたほうがいい。


     こんなことなどなど。そういわれると、そうだね。って思う。


    100%丸呑みじゃなくて。やっていって、こんなもんかな?おお!こんななった!

    とかぐらいが、ぶももはすき。



あ!これ面白い!

世界のパンたち~!(ecocolo no.44dec2009) 代表するパンがイラストと文でのってたよ

ぶももべーかりー

やっぱり、フランスの一人勝ち!いいパンはおさえてる。

バケット、バタール、リュスティック、エピ、カンパーニュ、クロワッサン、ブリオッシュ・・・!


イギリスは、食パン、イングリッシュマフィン・・・。

  
ドイツ、イタリアはちょぼちょぼ・・。


アメリカは、べーグル、コーンブレッド、サワーブレッドとかあるし。

バンズ、トルティーヤの肉メインのパンから、ドーナッツまで。ぶたが喜ぶ国です。


どこが残念って、日本が残念!!カレーパン、あんぱん、メロンパン。パンの味ってより、具を食べるパンね。

あんこ好きだから、いいけど。


酒かす入れたパンとか、米粉のパンとかジャパニーズです!ってパンが代表になるくらい

ゴリゴリでてきてほしいです。


ぶた勉強した。つかりた。


ぶももべーかりー


ぐふー。ぐふー。


  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ふごふご
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |

なので!


今日は塩の味を生かせるパンをつくります。


ふご。


塩の味をいかせるパンはホカッチャです。

ホカッチャはイタリアのパンなのです。


イタリアのパンはバターとか砂糖入れないで、

ハーブ、塩、ペッパーとかのシンプルなパンが多いんだとか。


そのままでもうまいし、

トッピング、サンドなんでもうまい。


まるでぶたみたいなパン。


ふご!!


ふご!!



bumomホカッチャ


〔材料〕

今日のメインは塩です。

ペンギン味の天日塩(南の極み)  ・・・  9g


その他の材料。バターとか砂糖とかそんなにいれないよー。

ごまかしのしない職人のパン。ふご。

強力粉                  ・・・375g

砂糖                    ・・・ 15g

ヴァージンオリーブオイル      ・・・ 38g

水                     ・・・250g

インスタントドライイースト       ・・・ 4g


トッピング用にハードボイルドな以下の材料。

・野菜類、肉、チーズ

・シーズニングソルトandペッパー

・バジルペースト  

・ローズマリー 


ふご。


ぶももべーかりー

それではパンつくりをはじめるふご。

①HBでパン生地コース(捏ね+1次発酵)セット。ふご。


②生地出来上がり後、HB内で放置。20分たったら、だしてあげる。ふん。ふご。


③フォークでぶすぶすガス抜き、分割、丸め。


④生地を押しのばし、穴あける・・穴に天日塩が最高に塩を楽しめるな!岩塩もいいな!

 andオイル!!andハーブ!!


 ペーストぬりぬり、トッピング


ふごーー!

ぶももべーかりー

⑤200℃余熱後オーブンで、13分くらい焼く。


ふご。できた!

どれどれ?


ぶももべーかりー

ゆで薄ニンジンはきれいで気に入ったな。

ピーマンきたないな。やりなおしだな。薄くちっさくがいいのかな。

トッピングのとき、具を軽く押し込まないと・・

こんな風にバーン!って盛り上がるのだな。

ふんっ。



ぶももべーかりー


チーズが豪華な雰囲気だな!

うまそうだ。

シンプルなのが寂しく見えるけが、これが本来の姿。

一番かっこつけてないのに、かっこいい。

まさに男のパン。

ハードボイルドパンオブパン。

ふむ。


今日食べてくれたのは、

ぶもも姉の友達さんの建築関係の方です。


ぶももの小屋を直してくれます。


人間めありがとう!


男な職業だから、

ホカッチャと気があうはず!


どうだ!

どうぞ!

ぶももべーかりー


・・・これこれうれのこった。



かわいそう。


全体的には好評だったのに・・。


シンプルなハードボイルドパンなのに。


これがおいしいのに!!


人間は何もわかっていない。



・・ふご。


ぱんくえ!


  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ぱんつくる
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |

最近ぶももは佐賀県唐津市七山の

「麦わらぼうし」てパンやさんにいきました。

天然酵母と国産小麦つかってて、

こだわりあるかんじのパンやさんでした。

写真はないよ。

とるの忘れたからねー。



ぶももは通のぶたなので、まずは具のないパンをたべます。

ぶも。

ぶも。

ふご!


これがパンの味だーー!!

ってどでーんとした美味しいパンらしい味がしたっ!

興奮した!


うまい。パンの味がする。

パンうまい。

うまし!

ん?でもよく考えたらパンの味ってなんの味だ??


パン??


小麦か?

酵母か?

塩か?塩?パンの袋の裏みたら、「ゲレンデの塩」?

なんだゲレンデの塩?

天日塩?



早速でかいスーパー行きました。

ゲレンデのやつ発見!!ふごーー!!

べったりしてました。あとお高め・・・。高いなあ・・・。んー。

・・ゲレンデから塩が取れるのか?だまされてないか?・・ん?雪か?



ぶももはかしこいぶたなので、

だまされずにほかの天日塩をお買い上げました。

ペンギンの容器だからかわいいので美味しいはずです。

おー。ぶももはかしこいぶたです。

名前は南の極み。オーストラリア産。



天日塩っていうのは、海水から作った塩のことですふごだよ。

ミネラルたっぷり。



なので、今度は塩の味を生かせるパンをつくります!

塩を生かせるパン・・・、ホカッチャつくります!!


塩がどれだけパンに効くのか。


乞うご期待。

つづくよー。

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ぱんたべる
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。